クリエーション

19 4月 2018

大阪撮影のデータ

先日大阪で撮影した時のセレクトデータが来ました。         まだセレクトデータだから色も変わるだろうけどもこんな感じ。 特に何かで使うとかではないのでアップ 当初はjhaの応募とかで使うつもりの撮影のつもりだったからモデルさんにも結構ガチギリオッケーいただいたりしてたけど、どんどんなんとなく気分が変わって来て、何かに使うって感じでガチで切って美容師美容師したの作りたい感じじゃなくなったのと 応募の方のJHAは今年はやめよかな…って(これで大賞外れたらやばい…)   けど今の時代本物と偽物の時代   朝からこんなツイートを見た   本物っぽい人ほど偽物やイロモノ扱いされ、偽物ほど本物扱いされるというある種の真実がある。なぜなら偽物はブランディングが目的で本物はプロジェクトの成功が目的だからね。   プロジェクトの成功って部分がただうまくなるためだけ。ただそれだけ。って訳でもないかもしれないが、限りなくそれに近い。 そんな感情や思想の中、こんな撮影になった。   でも、今の俺っぽいのが出来てるな、ってのは思った。自分っぽいって言われたらあんまり好きじゃないけど けど言われたいっていう矛盾した部分もある。 まあよくわからないって感じだ。   そんな感じで   今日は夜、ミルボンでセミナー。明日は朝早くから撮影もさせてもらう。ちょっとやりたいことがあるから無理言って水着も持って来てもらうw グラビアではないw     しっとりとしたのとドキッとするのと、さらっとしたのと。全部手に入れたい。…

12 4月 2018

大阪撮影

火曜は大阪で撮影でした。 木村さんが大阪の井関さんに頼んで撮影するからしませんか?って誘われ、したことなかったので喜んで!ってことで決まった撮影。 野末シンジも参加して3人に、僕と木村さんが2カットずつ、野末サンが1カットだったのだけど 野末サンが井関さんめっちゃ気に入ったのと(確かにノジ好きそう)でもうワンカットすればよかった〜ってずっと言ってたらしいw             何かで使うとか関係なくしたけどなんかいい感じのできた。 これ楽しそうやんw     終了後のツグミ姉さんは寝ておられましたw   打ち上げも 俺の顔酔ってるはのじ寝てるわwwww   西尾さんや吉田くんたちも合流してくれて楽しい打ち上げでした   いい感じのできたからまたいつかアップします。データもらってないから   自分らしい感じの撮れたよ。       やっと生みの苦しみ的なのに解放された…けど おっきいのが2つあるから…まあちょっとそろそろ発表できそう?  …

10 2月 2018

生みの苦しみ。

昨日は急遽焼き鳥へ。 おととい一人で串カツ食べに行ってたら、カケルくんが一人で焼き鳥食べに行ったって言ってて、言ってくれたら一緒に行ったのにってなって、じゃあいきましょうとカケルくんは二日連続の焼き鳥     ここ美味しい。まあまあ有名らしくてお客様からも色々聞いたりしてた。というか先週もカケルくんときたんだけどねw 途中からバタコも合流したけどバタコが合流した時には酔ってたからあんまりいい話はしていないw 今回は生みの苦しみの話。   カケルくんとハッシーが今月末に撮影するんだけど、そのデザインを作ったりする上で、サロンワークと繋がりないわけじゃなくて、デザインと向き合うっていう意味で大事な時間だ。 で、誰だって生む苦しみがある。   というかそれぐらいになるぐらい向き合うとまた見えてくるものがあるよって話。   もちろん最初から生みの苦しみがある人も多いだろうけど、作りたいものがたくさんあったり、表現したいことがたくさんあったり、やって見たいことがたくさんあるって人もいるだろう。 その中で技術的に、スキル的に作れない。って言う苦しみとは違うやつ。     その苦しみはまだまだ生みの苦しみじゃなくて、ただのスキル不足だ。スキル不足による、自分の不甲斐なさに直面した恥ずかしさ、苦しさだ。   そうじゃない苦しみ。   段階的には思ったことが形にできるようになる時がくる。その時にまた楽しくなったりする。なのでその前のことが苦しみに感じたりするんだけどそうじゃない。というか思ったものが形にできたりするようになる。作れるようになってきた。するとめっちゃ楽しくなってくる。   イメージもそうなるとたくさん湧くようになる、それが形になる。なんて楽しいんだ!っていう中間時期がある。       そのあとだ。    …

08 2月 2018

頑張っているという気持ちが邪魔をする。

どうも、重たい題名からスタート。キャッチーに色々感じさせたりする時代。勘違いしてしまう人が沢山の現代。 ストイックに色々追い求めれる人だけが到達できる部分もあると思うが、時代がそれを人に求めるとただのパワハラ…   ってことでなんでこんな入りかというと、自分がしているセミナーがあるんです。まあオブラートに包みつつも毒をというかダメ出しして行ってますが   己の下手さを知ってまずは一歩目。   ただその下手さに気がつけないって話をよくするんですけど、頑張っているから気がつけないんですよ… 頑張って許されるなら …   これですよね… そしてこれの続きがこないだ公開されたんですけど、これまた響きました…   ある程度の結果、数字が出て来たりしたら満足したり、独立したら満足したり、スタイリストになったら満足したり。 セミナーに行ったら上手くなった気がしたり…   セミナーに行った程度で上手くなるなんてそんな天才だったのだろうか?   カメラだってそうだ。露出も色々わからないレベルなのにわかった気でいたり、言われた設定をパクったりしようとしたり 絞りはいくらですか?ストロボの光量はどれぐらいですか?シャッタースピードは?   ってそんな質問来る自体で何一つわかってなくて愚かなだけなのに。それに気がつけないでそれをパクれば上手くなった気でいる。 ホワイトバランスでもなんでもあの人がこうしてたから、だからしてる。   いや…その場その場で光なんて違うわけで、基本的な理解ができてないのにそれをしたって…何一つ上手くも知識もできてない。 カットだって奥行きセミナー?一回見て一回実践してわかった気でいる。     アホなのかな?って思う。  …

07 2月 2018

楽しい時間。

月曜日はepineの白神君と合同の作品撮り。 来月は合同で業界誌の撮影、再来月は合同でセミナーと3ヶ月連続で白神君と。去年のJha終わったあたり?だったかな?しましょう!ってなって何気に色々忙しくて先に日程抑えたのだけどそれでも2月になったが…それでもこれから毎月。楽しみです     ダサさを一周して可愛い。そんな感じを狙ったけどもまあパンチパーマだwww   白神君のはこんな感じ。写真は撮ってあげた。うん。楽しかったな。   色々生み出すとかやるって苦しいこともあるけども、そう言ったことが自分を作っていくのだなと思っているので、デザインを作る人である。自己満足で終わらないためにもやってかなきゃなんないし、まず、やってくって言うか楽しいしね。   そんななか、色々と思うことはあるけども業界をどうにかするとか色々あったりするけども、自分たちがどうであるか?     まあ難しくなっちゃうけど楽しかったから来月も楽しみだ。     さ 今日も頑張ります!!!!!

02 2月 2018

月曜は撮影

月曜は岡山から白神君が来て撮影。実は3月も業界誌の撮影を白神君と合同で、(スニップさんですが多分6月号です、是非見てください)4月も合同でセミナーと3ヶ月連続で撮影 の第1回目。そして3ヶ月連続でスタイリストをつけて撮影。4月は木村さんと大阪で撮影入れてるからこれから毎月ちょっと追い込む感じになりますが楽しみ モデルさんはスニップの時にお世話になったあゆみちゃん。うん良いの作るぞ〜〜〜〜〜!!!!! 4月2日のセミナーも半分ほど埋まりました。最近はフェイスブックしてない人が増えたんですね…ここだけの話 最近話題の人たち(ビジネス的な観点で)そう言う人たちは結構フェイスブックをビジネスとしてうまく活用されてらっしゃる方が多いのでビジネス的な観点ではしておくべきだと思うけども美容師さんにそう言う意識ある人少ないのかもしれないな… インスタばっか?か?インスタも下火だって感じなのとインスタはリンクとか広がりにくいから イベントページやグループ、メッセンジャーが使えるフェイスブックはビジネスツールだと一番いい気がするんだけどな。ってまああくまでビジネス観点だけども。 と、いけない。ちょっとイノセントに頭を入れ替えようw さ  今日も頑張ります!!!!!

26 1月 2018

広島セミナー

4月2日 広島ウェラスタジオにて公開フォトシューティングをÉpine 白神君とします。   僕がした時の2月号のスニップのスタイリストさん 1月号の白神君のスニップのスタイリストさんは同じ方なので(白神君に紹介してもらったので) その方も一緒に呼んで、スタイリストをつけたガチ撮影を公開してお見せしよう。っていうこの企画   新しく広島にできたウェラスタジオ(袋町駅のすぐそば)で 4月2日の11時から開始します。一応14時までですが撮影が長引けばちょっとオーバーするかもしれません。 参加費 5000円(税抜き) 定員  60名   参加希望の方は   https://www.facebook.com/events/533632823688049/   こちらのフェイスブックイベントに参加のボタンを押されるかコメントを。 もしくは直接、僕か白神君のFacebook、インスタ、ツイッターなんでもいいのでメッセージください。   スタイリストさんをつけてのガチ撮影を見せるってのはなかなかないと思うので、ぜひお楽しみに!!!!!     遠方からでもぜひ広島旅行がてら! 待ってます〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!! 白神 裕己 épine 1988/12/8生 岡山市内1店舗を経て2012年 épine 設立 2014…

18 1月 2018

Photoのお仕事

2月13日の東京セミナー。いちおう2部はフォトシィーティングが。Photoシューティングのお仕事は久しぶりです   よかったらぜひ!   お問い合わせ先は atelier 24b Info@atelier24b.com 090-6064-2211 までよろしくお願いします。 是非是非よろしくお願いします。     ということで今まで撮ったやつでスタッフのとかと まずはこれ。元スタッフの池ちゃんの。当時アシスタンでしたけどJHAにノミネートされたり、ディーラーのコンテストで賞いただいたりとしてました これはクロチの、これは2回目?かなんかのオカッパフォトコンでグランプリをいただきました。当時はアシスタントとかスタイリストとか美容学校生とか別れてなくて(確か次の次の年からスタイリストとアシスタントとか別れた?)その中でグランプリ。今でも電話かかってきたときの嬉しさを覚えています。スタッフの受賞は何より嬉しい   これは、マイマイの。これもオカッパフォトコンで賞をいただきました。マイマイはアシスタント部門で準グラもとってって2回賞いただいてますね。 たしかこれだったかと?? これはバタコの。これもオカコンで賞をとったやつ 他にはこれもオカコンで池ちゃんが賞をとったやつ。 こうやってみるとオカコン相性いいな   この辺りは何の賞も撮って無いけどちょっと写真としてお気に入りのやつ、全部クロチのですね。   これもダメだったけどバタコのやつ。まあまあ写真は好きだ。   とまあスタッフのだけあげましたが依頼でいただいたやつでのJHAでエリア取れたりミルボンはカメラマンとしては4〜5年連続で賞取ったりとしておりましたのでよかったらぜひ!この機会に!   お問い合わせ先は…

12 1月 2018

GFXのレタッチ耐性

どうも X photographerになりたい齋藤です。 という久しぶりの入り…ええ、X100が見当たりません…昨日広島店の新年会したのですがその店か昨日着てた上着のポケットに入れてるかのどっちかですが…ちょっと不安。x100…帰ってこいよ。   ということで最近は富士しか持ってないですが   GFXとX-T2と比べてみるとレタッチ耐性が雲泥の差です。もちろんX-T2だっていいカメラなんですが、自然光で撮ったりするならそこまで気にならないですし、ストロボでもそこまで色を変えないならばまったく問題ないんですが…   少し深みを足したいとかだとちょっと足りない…というかいじるって前提ならそのカメラの癖を知らないとその癖に合わせた(癖っていうのかいじった時のなんというかあれねあれ!)レタッチがまたあるな…って感じでまだX-T2の癖はわかんない。まあ動画メインで考えて買ったからいっかな   そしてGFX これがいじったやるです いじる前の撮って出しのと比べてみましょ。   等倍気味のものも   まったく壊れない〜〜〜〜〜     すごいぜ。GFX   最高だぜGFX   ってネタがなかったんですよ。     さ 今日も頑張ります!!!!!

11 1月 2018

スタッフの撮影

米子出勤した日曜日、新年会もしておやすみの月曜日は スタッフの撮影のカメラマンを。 チラ見せズム。 いや〜……   このために車持って帰って荷物(ストロボとか機材)を運びしてて、そう言ったことがあるからやっぱり広島に車持って行こう!って思ったのだけど、そしたら出てくる駐車場問題。高い!だけならまだしもfj入んないとかよくあるし   ってことで車を買い替える事を決意。   さよならfj。ってまだあるけども。って話がずれました   スタッフの撮影。今回は本当に何も言わず全然実に少しアドバイスしたぐらいでしたけど、色々思うことがあったみたいで凹んでたけど、凹まなくても大丈夫。俺はしてくれただけでも嬉しいし、凹むほどたくさんやってそれでもできなかったら才能なくて凹んでもいいけどそこまでまだやってない だから始めたばっかならあれもこれもして見たらいいだよ。引き出しがない。ではなくて引き出しを作るためにしたらいいんだよ。 例えば凹むぐらい大事な撮影ならいくらでもリハとかもできた訳で、それもしてない。するっていう感覚、価値がなかったのならしてない人よりできなくて当然だけど、そこを攻めてるわけじゃなくて、リハをする。っていう考えすら出てこない、知らないってのでこれを言った事で リハをするって事を知れた訳だよ。って なんでも大事なことにはリハーサルがあるでしょ?例えば小学校の運動会。運動会の入場すらリハーサルあるでしょ?って。   とかそんな感じで色々知れたと思えばいんだよ。そして色々して見たらいいんだよ。   何が作りたいかわからないっていうのも明確な着地点があるのか?それがアバウトだったのか?自分の中の頭の中では描けててもそれがデッサンとかに書き出してなかったら?まずはそこからできることはたくさんある。   できることがたくさんあった!っていうことを知れたんだよ。今回の撮影は     そう言った撮影会でした。   山本耀司さんが言ってらした。 自分たちは付けて見たり、外して見たり、切って見たり裏返しにしたり逆さにしたり。全て考えれることはやった。考えれるべき全てのことを考え、やってみて、   その上で時代と付き合っていかないといけないんです…