時間軸

2018年6月14日
Posted in blog
2018年6月14日 齋藤 隆志

時間軸

ミルボンのヘアショーのテーマやメッセージを提出しないといけなくて色々考えていた。

過去、現在、未来などから考えて、時間軸とか

それを調べて見た。すると相対性理論とか出てきた

過去、現在、未来の区別が単なる幻想にすぎない。たとえその幻想が非常に強いものであっても。

とアインシュタインは友がなくなったときに寂しくなんかないよ。ってことで手紙を送ったそうだ。

そう考えてくると。

わけわかんねwwww

ってなってきて面白くなってきた。

そう言った天才はいろんなことをいろんな角度でいろんな見方で見てるんだな。って。

色々吸収して大きくなって行きたいもんだ

老害と言われないような年老いてなお盛んな黄忠のようなw

さ 今日も頑張ります!!!!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。