仕事

2018年11月7日
Posted in blog
2018年11月7日 齋藤 隆志

仕事

お鮨が大好きです。

一手間かけたお鮨

醤油とかをつけたりしないでそのまま食べる感じのお鮨。

(もうつけてくれてたりするやつね)

冷蔵庫とかも氷で冷やすタイプのを使うことで、魚が乾燥しないようにしたりとかそう言うこだわりがある

 

先月ぐらいに情熱大陸でマグロの仕入れの人のしてて

大阪からシャリを持って来て握りそのシャリに合うマグロを仕入れてもらう見たいなのがあった

 

そんなこだわり。

 

 

そう言う仕事。

 

先日食べに言った時に聞いた。

回る寿司とかそう言うのは違う業界として考えてますよね?って

 

そだね〜

否定とかじゃなくてもう違う業界だよね!って

 

飲食っていう意味では同じ業界だけども。と

 

理容も美容もどちらかといえば違う業界って感じがする

 

似たような業界。まとめたら同じ業界って感じ。

 

それに近いことが美容業界でも起きてる。

売り方や価格で勝負するところとそうでないところ。

 

お金という価値やたくさんの人を幸せにするって意味では前者の方が圧倒的にな気がする。

 

ミニマムなのは後者の方だ。

 

でもそこに中途半端にこだわるのはナンセンスだと思う

ぶっちぎるぐらい仕事にこだわったら。

 

ミクロの世界になってしまうけども

 

確実に支持される

 

そんな層

 

 

 

自分はあまり嘘つけないし大げさにも出来ないし

 

仕組み、やり方として新しいことを生み出すことも出来ない。

 

 

からそこにとことんこだわる。

 

それが生きる道だな〜

 

 

 

鮨食べながら思いました。

 

 

 

今日も頑張ります!!!!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。